残尿感の原因には、何がある?

残尿感の原因には、何がある?

残尿感の多くの原因が未だ分かっていません。膀胱に炎症を起こしているというという原因までは分かっていても、その先が見えないのです。サプリメントなども提供されていますから、残尿感から解放されたいなら試すのもオススメです。

ホーム » サプリメント » 残尿感の原因をサプリメントで解決できるか?

残尿感の原因をサプリメントで解決できるか?

所要時間 約 2分

gfdfs

トイレへ立ったあと、なんとなくまだ残っている感じがする、それを残尿感と呼びます。

頻繁にトイレに行ったり、尿の出が悪くなる症状のことですが、膀胱に炎症を起こしている可能性がありますから、それは1つの原因でしょう。

その他の原因として考えられるのはストレス、自律神経の乱れと言えます。様々なストレスにより自律神経が乱れ、重なって起こり得るものです。

人はストレスを感じると交感神経が高くなり、膀胱が小さくなります。極度の交感神経が作用し、緊張してトイレへ行きたくなるというケースは多いです。

女性の場合は更年期前後に診られる尿道症候群という病気があり、女性ホルモンの分泌や低下、乱れに関して自律神経が刺激されると言われていますが、ハッキリとは分かっていません。

頻尿対策にサプリメントは役立つか?合いそうなら試そう!

そこで頻尿でなかなか会社で、オフィスでトイレに立つのが難しい、時間がないという場合、オススメしたいのがサプリメントです。

薬より抵抗なく始められるのが良いです。トイレで夜中目覚めてしまったり、旅行などを気軽に楽しめないという場合、ノコギリヤシを主成分としたサプリメントがよく使われます。

大手から販売されている小林製薬のノコギリヤシEXは尿漏れ、頻尿など悩みをかかえる中高年の味方になってくれますし、こちらも大手のサントリーのノコギリヤシ+セサミンも安定した人気があります。

サプリメントはインターネットで通販出来ますから、最初は気軽にお試しセットなどを購入してみて、自分に合いそうだと思えば続けるとよいでしょう。

 

この記事に関連する記事一覧

 ホーム 
原因は何?
カテゴリ
最新の投稿